医療保険適用の訪問医療マッサージサービス

文字サイズ

  • 中
  • 大

資料請求・お問合わせ

加盟店募集

スタッフ募集

電話でのお問合わせ・ご相談は0120-558-916 受付時間 9:00~18:00(月~土・祝祭日も営業)

在宅医療の知識箱

在宅ケアのための医療知識

胃がん

患者数が最も多いがん 羅漢数ではトップ、部位別死因2位

胃がんとは、悪性腫瘍が胃の粘膜にできることをいう。日本人の胃がんによる死亡率は低下しているが、今なお死因として肺がんに次いで高いがんとなっている。胃がんの主な原因は、塩分・脂肪分などの過剰摂取、過食、飲食、喫煙、ヘリコバクター・ピロリ菌に長期にわたる感染、といわれている。

ピロリ菌は50歳以上の約7割の人が感染しているとされるが、除菌薬で除菌できる場合もある。病状により、手術と抗がん剤治療を組み合わせたり、抗がん剤治療を中心に行ったりする。早期のうちに発見・治療をすれば完治することが多い。

症状

●胃もたれ ●胸やけ ●胃の不快感 ●食欲不振 ●吐き気 ●げっぷ ●体重減少 ●黒色の便 ●貧血

治療法

手術:リンパ節転移がないなど早期の場合は、腹腔鏡や内視鏡による切除
化学療法:抗がん剤治療

高齢者には注意が必要です!

①再発・転移の早期発見のために、定期的な健診をすすめる
②胃を切除した場合、胃の負担を軽くするために1回の食事量を少なくし、食事の回数を増やす、よく噛んでゆっくり食べるなどの工夫をする

アセスメントのポイント

  • ●痛みはどの程度あるか
  • ●体重の減少はどれくらいか
  • ●食事の様子、食事は十分に摂れているか

亀じろう

ケアプラン作成のツボ

今後の見通しと支援

胃を切除した場合は、以前のように食事が摂れなくなることもあり、体重が減少しがちです。主治医とも、食事の摂り方などの方針を確認しましょう。

日常生活の留意点
  • ●再発リスクがあるため、禁煙をすすめます
  • ●胃の切除により、食道がんと同様にダンピング症候群が現れることがあります。食事は消化の良いものを少量ずつ複数回に分け、ゆっくりと時間をかけて摂るようにします
  • ●食後2~3時間経って現れるダンピング症候群は低血糖が原因です。アメなどで糖分を補給することで改善されます
  • ●食後はすぐ横にならないようにして逆流性食道炎を防ぎます
  • ●貧血が起こりやすくなるため、鉄分やビタミンを摂るようにします
  • ●カルシウムの吸収が悪くなるため、骨粗鬆症予防が大切です
医療連携のポイント
  • ●定期的な通院・検査
  • ●痛みや治療に伴う合併症への対応や食事の摂り方について確認
副作用・治療の影響

●胃の切除により消化吸収機能の低下、貧血、ダンピング症候群など

使える制度

  • 介護保険の特定疾患(末期の場合)

バックナンバー

電話でのお問合わせ・ご相談は0120-558-916 受付時間 9:30~18:00(平日)

メールでの資料請求・ お問合わせはこちら

イリーゼの老人ホームは全施設入居金0円

イリーゼの老人ホームは全施設入居金0円

  • 成績優秀店舗発表
  • 無料お試し体験リハビリマッサージ
  • 他社サービスからの乗り換え大歓迎
  • 在宅医療の知識箱
  • 求人募集 業界最速チェーン展開中のKEiROWで働きませんか?
  • KEiROWからご提案
提携医療・介護機関
一般社団法人 日本在宅マッサージリハビリテーション協会
公益社団法人 日本認知症グループホーム協会
特定非営利活動法人 筋無力症患者会
東京都パーキンソン病友の会