医療保険適用の訪問医療マッサージサービス

文字サイズ

  • 中
  • 大

資料請求・お問合わせ

加盟店募集

スタッフ募集

電話でのお問合わせ・ご相談は0120-558-916 受付時間 9:00~18:00(月~土・祝祭日も営業)

在宅医療の知識箱

在宅ケアのための医療知識

心不全

心臓のポンプ機能の衰えによって起こるうっ血が主な原因

心不全という言葉は、病気の名前ではありません。心臓の機能が低下して、体に十分な血液を送り出せなくなった状態を呼びます。心不全は血液を送り出す心臓のポンプ機能が低下し、身体全体に十分な酸素が送れず、また、全身の血流が滞るために起こる疾患。

心筋梗塞などから急激に症状が出る急性心不全と、心臓弁膜症や心筋症により心臓が衰え、慢性的に症状が出る慢性心不全などがある。そのほか、高血圧や動脈硬化が起因していることもある。

症状

●息切れ ●動悸 ●せき ●労作性呼吸困難 ●腹部膨満感●食欲不振 ●強い疲労感
●むくみ ●チアノーゼ ●不整脈●尿量減少 ●起坐呼吸

治療法

薬物療法:利尿薬、強心薬、血管拡張薬、降圧剤などの投与
酸素療法:在宅酸素療法(HOT)の実施
禁煙指導
禁酒・飲水・塩分の制限
※高血圧・糖尿病・不整脈などがある場合は、心不全を誘発しないよう原因疾患の治療を行う

高齢者には注意が必要です!

高齢者の場合、全身のだるさや、食欲低下、便秘、活動低下といった一般的な症状だけが出ることがあるので、注意が必要

アセスメントのポイント

  • ●呼吸困難、胸痛発作はあるか
  • ●水分量、塩分量制限はあるか
  • ●現在の安静度、生活上の制限はあるか

亀じろう

ケアプラン作成のツボ

今後の見通しと支援

心不全の予後は、重症度により異なりますが、日常の生活管理をしっかり行い、急性憎悪の兆候を見逃さないようにすることが大切。

日常生活の留意点
  • ●塩分を控えた食事、禁煙を心がけ、過度の飲酒をしない
  • ●水分制限がある場合、むやみに水分補給はしません
  • ●体重の増加は、心不全悪化の兆候であることも多いので、同じ時間帯に同じ条件で毎日体重測定をしましょう
  • ●血圧、脈拍も毎日測り、記録しましょう
  • ●休養、睡眠は十分に摂ります
  • ●心臓の負担となるため、風邪などの呼吸器感染の予防が大切
  • ●心不全では夜間、急激に増悪することがあるため、あらかじめ急変時の対応についてチーム間で共有することが大切
医療連携のポイント
  • ●症状増悪の兆候がみえたときはすぐに受診
副作用・治療の影響

水分制限や利尿薬の内服などにより、便秘気味となる

使える制度

  • ●身体障害者手帳

電話でのお問合わせ・ご相談は0120-558-916 受付時間 9:00~18:00(月~土・祝祭日も営業)

メールでの資料請求・ お問合わせはこちら

  • 成績優秀店舗発表
  • 無料お試し体験リハビリマッサージ
  • 他社サービスからの乗り換え大歓迎
  • 在宅医療の知識箱
  • 求人募集 業界最速チェーン展開中のKEiROWで働きませんか?
提携医療・介護機関
一般社団法人 日本在宅マッサージリハビリテーション協会
公益社団法人 日本認知症グループホーム協会
特定非営利活動法人 筋無力症患者会
東京都パーキンソン病友の会